石川旅行5日目

2005年08月20日

石川旅行最終日。今日は午後の電車で帰ろうと思っていたのでのんびり起きて10時頃出発。金沢カフェ100という本を見ていたら大野町というところにあるもろみ蔵というカフェが気になったので、金沢へ行く途中に寄っていくことにしました。
大野は醤油の町として有名らしく、そこら中に工場があり醤油の香りが漂っています。内灘からは10キロ程度だったかな、ほどなくして大野町に到着。

IMG_4041.jpg

大野町に入ってちょっと走った細い路地裏に目的のもろみ蔵はありました。もろみ蔵は醤油の仕込み蔵を改造した喫茶兼ギャラリーでしょうゆソフトが有名だそうな。しょうゆソフトといってもしょうゆ味ではなくキャラメルのような味らしい。
IMG_4037.jpg

しょうゆソフトは気になるものの特には頼まず、アイスコーヒーと土日限定のピザを注文して早めの昼食。ピザはなかなか美味しくて1枚ぺろりと食べてしまいました。
IMG_4040.jpg

店内はこんな感じで天井が高くなかなかいい雰囲気です。近くに直源醤油直営の直江屋源兵衛というお店もありますが、外から見た限りではそちらの方がこぎれいな感じのようでした。もろみ蔵のほうが雰囲気があるような気がします。
IMG_4039.jpg

あとは金沢駅に向かうだけなんですが、ちょっと遠回りして石川屋本舗の本店でかいちんを買って帰ろうと思い向かうもお店が全然見つからない。結局見つからずそのまま金沢駅へと向かったのですが、石川屋のwebサイトの地図を見てみたら、参考にしたるるぶの大雑把な地図がちょっと間違っていたことが判明。駅ビルの中にも石川屋本舗はあるのですが、かいちんは見事に売り切れていました。

帰りは13時23分発のはくたか13号に乗り越後湯沢でMaxとき326号に乗り換え、17時過ぎには大宮に到着。大宮駅で自転車を組み立てて帰宅しました。

2泊3日300キロのロングツーリングを含む自転車で回った5日間の石川旅行でしたが、天候にも恵まれて最高に楽しかったです。そして、金沢の街中での観光に能登半島一周にと大活躍だったクリスピくんに感謝。また自転車でどこか遠くに行きたいなあ。


posted by mayu at 23:59 | 埼玉 ☔ | Comment(8) | TrackBack(1) | 自転車
この記事へのコメント
とても素晴らしい旅だったようですね。画像からもそれが窺え、能登を走りたい思いが一層強くなりました。ノロシという地名に興味をそそられます。

それにしてもスゴイ走行距離ですね。旅行前後で体型が変わってしまいそうですよ。

5日間も旅をすると、レポートをアップするのも大変ですよね。私は4日間でも最後は挫折寸前でした(笑)。
Posted by KNIDer at 2005年08月23日 13:16
レポートのアップは走るよりも大変でした(笑)。しかし、今のうちにアップしとかないと細かい出来事など忘れそうですし、後からは絶対やらないと思うので。

雑誌の記事だと走行距離は250キロ程なのですが、能登島を入れると+40〜50キロで全行程300キロ程度になります。

能登半島はすごくいいですよ!本当にオススメです。是非ツールドのとで走ってみてください。
Posted by mayu at 2005年08月24日 00:49
はじめまして

私もKHSのF20Rを所有しており、いつも参考にさせていただいています。
能登半島の旅楽しく拝見させていただきました。
ところで、荷物はどうされたのでしょうか?
バッグパックを背負われたのでしょうか?
宜しければ参考までに教えてください。
Posted by 善蔵 at 2005年08月25日 18:00
はじめまして!F20R乗りとのことで、ひとつよろしくお願いいたします。
2泊3日にしては自転車があまりにも軽装で不思議に思ったかもしれません。荷物はあまりなかったのでバッグパックにしました。しかし、荷物を背負うのは間違いでした。さほど重くはなかったので肩や腰は大丈夫だったのですが、重みがおしりにきました…。また、ドイターのクロスエアという、背中がメッシュになっているものを使っているので背中が蒸れることはなかったのですが、それでも肩のパッド部分などは汗をかきましたし背中にも熱がこもるので、なるべくキャリアをつけて荷物は極力身につけない方が良かったかもしれません。これってツーリングの基本かもしれませんが…。ただ、折りたたみ自転車用のキャリアっていいデザインのものがあまりない気がして、なかなか手が伸びないのです。
Posted by mayu at 2005年08月25日 22:56
お返事ありがとうございます。
私も純正のリアキャリアを着けようか、とかRIXEN KAULを購入しようとか色々と検討しています。

参考になりました。どうもありがとうございます。
また、お邪魔します。
Posted by 善蔵 at 2005年08月25日 23:23
初めまして! Wonder3さんとこのリンクから来ました。
能登はつれあいの里(穴水町ってとこです)なのです。といっても能登はまだ2回しか行ったことないですが(和倉と輪島)。

海の幸を堪能されましたか? 能登の人はみんなのーんびり話す感じで、自転車の旅にはぴったりかと思います。

私も一度、1週間ぐらいかけて能登半島1周してみたいなあ。アップダウンがきつそうなので1日50kmペースぐらいで(笑。
Posted by midora at 2005年09月05日 03:05
はじめまして!穴水町はボラ待ちやぐらのある辺りですね。穴水のちょっと手前あたりで県道から国道に入ったのですが、お昼近くで強い日差しがとにかく辛かったのをよく覚えています。

海の幸は2日目に泊まったユースでいか料理を堪能したくらいですが、能登は流れている空気からしてのんびりしているし、車も少ないので自転車でまわるには最高でした。
1週間あればじっくりと能登を満喫できそうですね。是非チャレンジしてみてください!
Posted by mayu at 2005年09月07日 00:22
今日NHKの地方ニュースで大野町&カフェ&しょうゆソフトをやってました。途中から見たからこのお店かどうかはわかりませんが、しょうゆソフトには金箔がのってました。…さすが石川です。
Posted by まゆあね at 2005年09月09日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

金沢カフェ100
Excerpt: 金沢カフェ100
Weblog: 忍者大好きいななさむ書房
Tracked: 2009-06-27 17:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。